私の「モチベーション」のエネルギー源

こんばんは!満田泰弘です。

昼と夜の気温の差が大きくなってきていますね。私は未だ半袖族ですがw・・・周りで体調を崩す方もいたりしたもので、くれぐれも体調管理にはお気をください。

今日、会社の部下と昼ごはんを食べていた際に聞いた話なんですが、プロ野球やメジャーリーグなどで、球場の観客動員数の1日アベレージ数が、阪神の甲子園球場が世界第5位らしいです。日本では1位で、42,000名強だそうです。上位4位はメジャーリーグの球場です。

実は、メジャーリーグの観客席には、その地域の会社の専用シート、エリアが存在します。メジャーリーグ観戦が会社の福利厚生に入っているんですね。(単純にうらやましいです。)

だから、球場の観客席が埋まるという図式もあり・・・そう考えると、日本の阪神タイガースの集客力と、コアなファンの凄さですよね。動員数は世界トップに近いかもしれません。

弱くても、強くても皆が応援に行く阪神タイガースの魅力とは

・・・

・・・

・・・

私には語れませんw(・・・ソフトバンクファン・・・)

これだけ毎日、球場に応援しにきてくれるファンがいる、甲子園ならではの厳しいヤジ(球場で初めて聞いたときマジか!?と思うほど)や、温かい声もかけてくれる。

こういう環境下で、選手は「モチベーション」は上がり、保たれていますよね。

話が脱線しづぎましたので、話を戻します。

今日のテーマは「モチベーション」

「モチベーション」とは「人が目標に向かい行動し、それを続ける心のチカラ」です。

例えば、

□目標 → 女性にモテたい

□行動 → カラダを鍛える。

モテたいと想いが強いほど心にチカラが入り、カラダを鍛え始めます。視点は違いますが、こういうことです。

今日のBEC Online Schoolのコンテンツタイトルは

「MR.KOI流 モチベーション維持法ー好きなことをビジネスにと甘えたことを抜かしている奴らへー」です。(すごいタイトルでちょっとビビりつつw)

ここでポイントとなる3点

・自分のステージを知る。

・切磋琢磨できる仲間を。

・「怒」のエネルギーを。

「モテたい」の例に置き換えれば、

・自分のステージ=自分と相手の理想像とのGAP

・切磋琢磨できる仲間=恋敵

・「怒」のエネルギー=過去に自分を振った女性を見返す

何か軽く見えてしまうのが嫌ですね。でも意味合いはこのようなことです。

これをビジネスに変換し考えます。

以下、本コンテンツからの私のアウトプットは以下の通りです。

↓↓↓

==============

本動画は2回目のアウトプットです。

1回目はBEC Online Schoolがスタートした7月でした。その当時は、

モチベーションの維持は、「海外移住という夢」…最終目標としてありますが、今活動中に頭にありません。やはり「今稼ぐという目標」と「切磋琢磨、ライバルとも思える3.5期生という仲間の存在」です。

当時の自分より成長は感じています。仲間の存在がモチベーションに繋がっているのは、言うまでもなく、自分を突き動かしてくれています。

しかしながら、なぜか、当時と今の「熱量」に差を感じてしまった自分がいます。

「ステージが変わったのか?」いや、違う・・・過去の振り返り、分かりました。

過去に宣言していることを「やっていない」自分がいるのです。

「続けること」の難しさは、まだまだこの先にきます。今、こんなので大丈夫かと。

本コンテンツを再度、今に見てよかった。また、過去に聞いていてよかった。

今、その熱量の差を自分で感じることができたのは大きな一歩です。

当時のモチベーションの維持とは違い、今、私を動かすエネルギーは「自身への怒り」

仲間ができていて、私ができていない、私のモチベーションは「怒」です。

過去の宣言、自分の発言に責任を持っていないところもあったりします。

スキルは着いたとしても、成功を納めるのに必要な「人間的成長」は薄くなります。

何のために「BEC Online Schoool」に入講したのか。改めて原点に返ります。

自分の発言には責任を持つ、当たり前のことからRE・STARTです。

==============

BEC 3.5期の仲間とは切磋琢磨し、刺激を与えられ続けています。

一昨日、三浦さんのメルマガにて、BEC3.5期の仲間のSさんのブログが紹介されていました。Sさんは、とにかく表現力が豊かで、明るいです。とにかく元気を与えてくれる、これが重要なんですよね。

情報発信で「女性陣強い」の代表格とされ、紹介されていました。羨ましいし、男ながら、強い自分、そうでありたいです。刺激十分に与えてもらっています。Sさんいつもありがとうございます。

私は、「複業」に挑戦しています。「サラリーマン+物販+情報発信」

今、感じる自分の「怒」のエネルギーを、BEC Online School、BEC3.5期の活動にて、成果に変えてやります。大きくも、大変な挑戦をしているを自分で選択、決意しました。

過去の自分ではなく、成果を得られたこと、全く上手くいっていないこと含め、今の自分が過人間レベルMAXです。「あの時やっていれば」などの、戻りたいなどの過去は考えません。

過去は変えられなくても、未来は変えられる、環境のせいになんかしたくもありません。

今の私に求められるのは「圧倒的努力を求めるか、否か」

そんなの言うまでもありません。答えは「前進あるのみ」です。

残り3か月、走り続けます。

▼ブログアイコンを「ポチッ」とクリック、応援いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

コメント

  1. NABY より:

    はじめまして。ランキングからです。
    モチベーション、高いまま保つのはけっこうしんどいですよね。
    すぐに結果が出る事だと割と楽?なんですけど、
    ずっと継続してやる仕事、特に楽しくない奴は本当、折れそうになります。
    でも高いモチ、を原動力に頑張らないと、ですよね。
    ポチッとしていきます。

    • じゃず より:

      おはようございます。ブログをお読みいただき、
      メッセージいただきまして、ありがとうございます。

      私は原点回帰を大事しています。
      何のために、なぜやっているのか。
      そこに立ち返ることで、本当に必要性を感じるのであらば、
      嫌なことも人の役に立つ、救えることならば、前を向きます。

      やはり周りに仲間がいてくれることと、
      夢、怒など、何かに対するエネルギーが
      モチベーションを維持する、高めてくれますよね。

      応援ありがとうございます。
      今後とも、よろしくお願いいたします。

  2. tonton より:

    おはようございます。
    今年も残り三か月ですね。
    私も目標に少しでも近づくよう、走り続けます。

    • じゃず より:

      おはようございます。
      ブログをお読みいただき、メッセージいただきありがとうございます。

      私もメッセージいただき、同じく頑張る人がいて、励みになります。
      お互い、目標を達成できるよう、悔いの残さぬよう頑張りましょう。

      今後ともよろしくお願いいたします。