「出会い」が生んでくれた

こんばんは!満田泰弘です。

昨日より名古屋に行っており、今朝、大阪に戻ってきました。2か月に1回名古屋に行っていたのですが、これが最後か・・・名古屋への寂しさもありますね。

名古屋に行っていたのは、BUYMAのコミュニティ「SHIFT」の最後の勉強会のためです。

「SHIFT」の講師陣は、BUYMA三銃士の松尾さん、野崎さん、舘山さんの3名です。BEC Online Schoolの主催者、三浦孝偉さんのBusiness Elite Clubに所属されていた方々です。

BUYMAをご存じの方がいなかったらと気になりますので、簡単にご紹介します。

BUYMAとは、「ファッション通販サイト」

日本にいながら世界中の商品を購入したい人と、日本国内を始め、世界各国で発見した素敵な商品を紹介・販売したいという人(パーソナルショッパー)をマッチングする世界に広がる新しい形のショッピングサービスです。詳しくは検索サイトで検索し、見てみてくださいね。

コミュニティがスタートしたのは4月で、既に6か月が経過しています。

う~ん、何か感慨深いものがあります。あえて問います。

【入会した当時と今の自分、想像していた自分になれましたか?】

・・・

・・・

・・・

率直にいうと、4月に想像した自分にはなれていません。自分の努力不足の点もありますね。

「もっとこうしておけばよかった」なんて思う、めちゃくちゃダサい自分もいます。

でも、得たものも非常に多くありました。

「BUYMAって何??」

「インフルエンサーって何?」

「ブランドよく分かりません。」(自分が好きなブランド以外)

↑↑↑

こんな状態で、スタートしました(笑)

しかも、3月に名古屋でのセミナーを受けて、その日中に参加しました。(ウソでしょ??)

参加を決めた理由は以下の通りです。

◆物販の販路の拡大

◆稼ぎたい

◆BECの所属されている方々に、直で触れてみたい

この3点です。実際に飛び込んでみたからこそ、ビジネス観の変化がありました。

□個人事業主としての「外注化」、自分で人を雇う?自分の仕事を、業者に任せる?とにかく「人」に任せること。(勿論、本業、会社員としては普通にやることですが・・・)

□「海外買い付け」、「関税」、一種の輸入ビジネス的側面もあり、海外意識的に見ること。

□対面ではなく、顧客満足度を高めるために、あらゆる情報を言語化。「文字で接客」

より情報に敏感でなくてはならないビジネスです。コレクション、SNS、デザイナー情報etc

本業では過去は営業、対面接客メイン、電話、メールでの応対です。「文字で接客」「文字で商品の世界観」を表現するなど、今までにあまりない経験です。

間違いなく、個の成長、ビジネス偏差値を上げる活動となっています。まだまだ、BUYMA活動は続きますし、今後もしっかり学びながら進めていきます。

でも、こういったことをスタートできたのも、すべては「人」なんです。

◆BUYMAのセミナー情報を紹介いただいた、BEC3.5期の師事井上直哉さん

◆セミナーを開催し、BUYMAとは何ぞや、未来の自分を想像させてくれた松尾さん、舘山さん、野崎さん

◆ともに学び、同じ時期に活動をともにするコミュニティメンバー

【人】がいなければ、何も始まっていません。

いま学びを進めている「BEC Online School(以下、BOSとする)」もそうです。

「ビジネスの本質を学ぶ」ために、これまでの人生レベルを変えるために、

◆BOSを開講してくださった三浦孝偉さん

◆BOSの情報をくださり、BEC3.5期のコミュニティ立上げてくださった井上直哉さん

◆切磋琢磨し、学びと活動を活発化、刺激をくれるBEC3.5期のメンバー

これも【人】です。

私が昨年7月にはじめた「せどり」もそうです。教えてくださった師事、その時の同期のコミュニティメンバーとの繋がりがあります。「せどり」をできているのは、【人】なんです。

そして、商品、情報をお届けするのも【人】です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

4月の時点で想像した10月の自分になれてはいません。

ただ、いい意味で、想像もしてない自分がいるのです。

◆自分にしかできない、伝えられないメッセージをブログに書く自分

◆思考を言語化し伝える、残す、FaceBookで発信をする自分

◆セミナーを開催、成功でき、ビジネスの幅を広げられた自分

◆たくさんの人と繋がり、コミュニケーションをとっている自分

◆新しくできることが増えた自分

・・・

・・・

まだまだ上げられます。6か月前に、今の自分を想像できるわけないです。

そのくらい劇的に環境も変化しています。睡眠時間も削る、休日は活動にあてる、とにかく目標に向けてひたむきに努力する自分もいます。まずは、12月末まではひたむきにやります。

残した課題はこれから向き合います。

私の今、生きている感じはします。平凡な日々なんてありません。苦しい中にも楽しさがあります。一生懸命、今を生きています。これが言えることが嬉しいんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

30代も後半になり、「出会い」がないといいます。

そんなことは全くなくて、学生、会社員は「環境」が用意されている中での、限定的な人との出会いしかありません。閉鎖してしまう、仕方がないという感覚、そのまま歳を重ねます。

私は、本来出会うはずのない【人】と出会っています。

確かに、コミュニティ所属するに、お金を払っています。ただし、同じ志をもつ、人生レベルを変えようとする人たちは、「覚悟」をもっています。そんな同志とも出会えるんです。

だからこそ、一生懸命な「自分」がいます。

「学び」を「投資」としてとらえ、その後、システムではなく、自分で一生懸命に生き、その投資金額を何倍のもの、一生もののスキル、経験、マインドとして転換するのです。

これは、【人】がもたらしてくれるのです。

【人との出会い】あってのことなのです。

世界のグローバル化が進む中、「情報」を自ら取りにいく必要性を問われますが、

最新の情報は【人】が持っています。人の活動により情報が生まれるからです。

この6か月間、【人】の与えてくれるものの大きさを実感しました。

【人】との出会いも、【挑戦】の始まりですよ。

「○○だから仕方がない」という閉鎖的空間に自らを放置しておくほと、損することはない

その想いをもとに、もっと貪欲に外に向けて、発信も行動も起こしたいと思います。

私がこの半年間持った感覚を私も提供すべく、いつか、同じ志を持つ、読者の方々との出会いを通じて、ビジネスなどができるように、自分を高め続けたいと思います。

◆下のブログアイコンをクリックいただき、応援いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

コメント

  1. 芝田優作 より:

    はじめまして!
    ブログランキングから参りました芝田と申します。
    「人」との「出会い」に感謝ですよね~
    実際に参加して、触れないと見えないこと、多いですもんね!
    ありがとうございます!
    また訪問します。
    今後ともよろしくお願いします!

    • じゃず より:

      おはようございます!
      メッセージありがとうございます。

      「情報」も「人」との出会いも自分から取りに
      いかなくてはならないと感じています。

      今年も様々なチャレンジを通して、得たものが
      たくさんあります。1歩踏み出すことの大事さを
      私自身活動を通じて、お伝えしていきたいと
      考えております。

      今後ともよろしくお願いいたします。