私は私、キャラクターで挑戦はしてません!

こんばんは!満田泰弘です。

今週は生憎の雨模様でスタート、今週ずっと雨みたいですね。何か気分的に乗りにくい週……なんて言っている場合ではないんですよ!!1日24時間って誰が決めたんだ!?、、と思うだけではなく、それくらい必死になれているのは幸せですよね。

私ごとではございますが、今日、また一大決心、そしてアクションが決定いたしました。

さて、何だと思いますか??

私が物販やっている上で、ある意味で今年、最大のチャレンジ!!

・・・

・・・

はい!それではですね、発表します!

・・・

・・・

何と!!

・・・

・・・

・・・

来月、ブラックフライデーに参戦します!

しかも、本場アメリカで!!

現地で買い付け実施ですよ。

自分で貯めていたマイルで、航空券がとれました!(やったー!!)

いろんな意味で、ぶっ飛んできます(笑)

行先は、アメリカ本土ではなく、ハワイです。

11月21日~11月25日迄行ってきます。(戻るのは日本時間26日です)

今回、航空券をとれたのですが、トランジットが意味不明なんです。

関西国際空港 → グアム(???) → ホノルル

グアム経由って意味が分からない(笑)、これだけ見ると、貴族の遊びですよ。

グアムにつくのは深夜1時30分、ホノルルに向けて旅経つのは、朝7時45分なんですけど、グアムに寝るためだけにいきますww空港からは出ませんから、グアム感はゼロですね。

ブラックフライデー、ある種の戦争みたいな光景になっていますね。私も初めてのチャレンジであり、どうなるかは全く分かりません。今から、ドッキドキですね。

アメリカのブラックフライデーはとにかく、規模が違うんです。今年は11月24日金曜日、深夜に時間差でショップがオープンして行くんですよね。0時オープンの店もあれば、3時、6時のオープンするお店もあったりするんです。

今回のハワイは、少しは楽しみたいですが、そんなに余裕はありません。

11月21日の夜、現地に到着し、フリーなのは22日1日くらいです。

23日木曜日には1日ショップ巡り、下見し、棚チェック、作戦を立てます。

24日金曜日、0時00分よりある種、戦いが始まりずーっと仕入を続け、

25日土曜日、おそらく寝ずに飛行機に乗り、日本へ帰国となる予定です。

今回は、現地の方ふくめ、6名~8名のチームで実施します。

いや~、ハワイ感がゼロですね(笑)

完全に、ビジネスです。ただ、こういう風に、世界を意識するようになったか、私もちょっとは成長したかな(笑)・・・なんて勝手に思っています。単純ですねw

その奮闘記、ハプニング等あらば、それも含めてブログでもお伝えしていきます。

乞うご期待くださいませ。(これだけでも見る価値はありありですw)

今年は、本当にチャレンジの年にしていますね。ビックリするくらいに。

12月が終わった段階で、どんな私がいるのでしょうか。走り続けて、想像以上の自分になっているべく、自分を楽しみにしています。(いや~、今年、生きてるって感じですよ!!)

さて、話はがらりと変わります。

BEC Online School、三浦さんからのメールで、本日投げかけられたキーワード

「キャラクター設定」

情報発信ビジネスにおいて、「自分」という商品を如何に知っていただき、好きにいただき、いかに自分を読者様に必要価値を見出していただくか。

いわゆる芸能人は、テレビ、ラジオ、雑誌などのマスメディアを通して、自分という商品をアピール、視聴者に必要とされるべく、情報発信をおこなっています。

ミュージシャンはその想いや思考を、音楽を通じて、ファン化活動を実施し、ビジネスへと繋げています。これも、一つの情報発信ビジネスともいえます。

今では、SNSの台頭に伴い、個人がメディアを持ち、活動ができるようになりました。

芸能人、ミュージシャン、個人でも芸名使っている人、本名使っている人もいます。また、キャラクター変換により、ブレイクを果たしている方もいらっしゃいます。

キャラクターって難しいですよね。サラリーマン、OLでも日常でありませんか。会社で何か演じている点が(笑)、単純にステージが異なるだけで、どこでも考えられる要素ありありです。

今日は、音声でコンテンツをいただきました。

タイトルは「※タレント事例から学ぶキャラ設定」

私のアウトプットはこちらです。

↓↓↓

==================

キャラ設定をつきつめて考える、重要性を感じます。

ここでは、SMAP、オードリー、くりーむしちゅーを例に取りあげていただきました。

■やらない常識を覆す。
■キャラは変えられる。
■名前の重要性。

ここでも思えたのは、全くの大きい変化ではなく、小さな変化で変えられている要素が強い。

人物やメンバー自身が変わるのではなく、「アイドル」「お笑い」などの看板も変わらない。

・GAP法でもバラエティ挑戦するも、歌とダンスはやり続ける。

・キャラ設定で「ボケ」と「つっこみ」を交換でも漫才という大きな絵は変わらない。

・名前は変えても、本人が変わることはない。

一発大逆転であろうが、キャラを変えようが、名前を変えても「キャラクター」を魅せるものと強く思います。ただし、名前を変えるとその名前のインプレッションは、読者にも、個人の活動にも影響が出る点を感じます。

長澤まさみさんの名前が、「勅使河原さん(テシガワラ)」という名前だったら、ここまでヒットしていましたか、という事例には納得です。

くりーむしちゅーが「海砂利水魚」という名前でのときのイメージの違いも叱ります。

私自身、本名で発信させていただいているので、ある意味無理なく、自分らしさも出せています。仮に「リチャード」とか偽名を使っていると、何となく、ずっとカッコよくなくてはならないイメージがあります。う~ん、3日持ちますかねww

自分の持つコアを伝えるために、自分の言葉、思考、経験やエピソードを読者様に一番フック方法として、キャラクターの魅せ方は思考錯誤、工夫をしていきたいです。

===============

キャラクターで背伸びし過ぎてもダメですよね。もし、バレたら気づいたら読者様が回りにいなくなっているパターン、、、俗にいうハッタリじゃダメですよね。

でも卑下しすぎてもダメですよね。そんな人に誰がついてきてくれるんだということです。

私は、私らしくいれるのが、一番いいのかなとも思います。

勿論、言えること言えないことは当然あります。

実際に発信する私が、最前線で活動し、経験を積み、その思考やアクションを伝えることで、このブログを読んでくださる読者様の勇気に、励みに、そして、挑戦への第1歩を踏み出していただければと切に願っています。

今の私は「量」のステージ、やれることは全部やって、悔いなく年末を迎えられるようにしたいです。皆さまにもそれぞれのステージがあり、各々の目標があると思います。

アツさをもって、ともに本年を駆け抜けましょう!!

◆下2種ブログアイコン、クリックいただき、応援いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。