(番外編)インプットしよ!!

こんばんは!満田泰弘です。

3連休明けの月曜日でした、私はいつもの通り電車に乗ります。

最近、いろいろな人の行動を見るようになりました。

昨日にも触れましたが、「3連休明け」ので電車では、

さすがに、しんどそうな顔している人はいな・・・いや、結構いるなw

3連休の家族サービスにお疲れのご様子です。

(いやいやいや・・・3連休明け日くらい前を向こうよ!)

でも、電車に乗る時間帯によって、その人間模様は変わります。朝早い電車に乗っている人、学生、朝帰りの方などもいます。サラリーマンでみる光景は、本読んでたり、新聞読んでたり、インターネット見たりで何らかのインプットされている方が多いです。

ラッシュ時と比較し、意外と一人あたりのスペースがあったりしますからね。

うんうん、

私も、最近こちらの方のお仲間で、電車の中でインプットを心がけてます。まさに、時間の有効活用です!

昨日の記事でも触れましたが、私は少しでも誰かの役にたち、救いになる情報提供、またインプット、アウトプットの繰り返しで、自己の成長を促すためにやります。

勿論、情報発信者以外の方も大多数の中、なぜ、インプットするのでしょうか?

・・・
・・・
・・・

はい、それは時代の変化についていくためですよ!よく考えてみましょうよ!!

物販だけでも変化はすさまじいものがあります!

ちょっと物販について触れますね。

ーーーーーーーーーーーー

昔は、周りが皆、知り合いです。モノを人に販売するのに、常連さんや、

ご近所さんが、足し気なくお見せに通っていただける時代でした。

1人で毎日、週間でリピート回数が多く、売上が立ちます。

真の「地域密着型店舗」、ただし、絶対的な人数、見込み客が少ない。

ーーーーーーーーーーーー

↓↓↓

ーーーーーーーーーーーー

その後、インフラが整備され、人の行動範囲が劇的に変化。

いわゆる人が、買い物をするために動くエリア、即ち商圏が広がりました。

ショップにはお客様の数も増えます。一方でライバルも増、常連さんの数は

減るショップも出てくるでしょう。また、1人当たりの来店頻度は減ります。

しかし、その店に商圏内の多くのお客様の来店可能性が高くなります。

売上を獲得しやすくはなりますよね。

ーーーーーーーーーーーー

↓↓↓

ーーーーーーーーーーーー

インターネットが普及しました。ネットビジネスが立ち上がります。

商圏は日本全国に、大多数の人間と繋がることができます。

まずは、個人から個人へ不要なものを売るように。

インターネット上では一人で店舗も立ち上げられるようにもなりました。

Amazonの様なプラットフォームができ、気軽に、開業資金少なく、ショップを

持つことができる時代に変わります。誰でもチャレンジできるようになります。

ただし、ライバルも大多数です。

1週間の1人当たりの来店頻度は少なくなるも、圧倒的多数のお客様に、

商品を見ていただけます。人に会わずとも、商品が販売できます。

ーーーーーーーーーーーー

①→②→③、3つの大きな進化、まだ止まりません。

さらに商圏が拡大します!

個人でインターネットを通じ、輸入、輸出ができてしまうまでに進化を遂げます。

お客様は日本国内にとどまらず、「世界中の人たち」に広がります。

e-bay、Amazonなどのプラットフォームが整備されてきました。

いわゆる「ひとり商社」的なことができてしまうまでに!!

そして、今も尚、物販ビジネスも進化遂げています。

これはここ15年くらいの変化ではないでしょうか。すごくないですか?

ご近所で販売していたものが、日本全国に広がり、

世界中の人たちとビジネスができる時代なんです。

そんな大きな変化の中、直接会って、ご近所さんをお相手に商売をする思考だけでは・・・
残念ながら生き残れません。

(でもこれも重要ですよ!)

その時代にあった、最新の情報が必要なんです!

インプットしなくてはついていけますか?
無理ですよ・・・

このような時代の進化があって、私も「せどり(国内)」を副業として、サラリーマンしながら、できています。ありがたいことですね!

ビジネスの選択肢のみならず、自分の人生の選択肢も広がりますからね。

本当にやれることが増えました。

個人の生きていくための選択肢が増え、挑戦できることが増えました。

今は、皆さん、公平にチャンスがあると思っています。

今の生活を、毎日を少しでも変化させたい方は、まずは情報を自分でとりに行く必要性があります。その情報をインプットすることが第一。

でも、それだけでは意味がありません。その次に、その情報を自分でどう活かすのかが重要です。目的を明確化し、その情報をどう形に変えるかが必要です。

ですから!!

まずは、電車で下を向くのではなく、音声なり、ネットで情報を得るなり

インプットから始めてみませんか?

「自分の道は自分で切り開く」

やってやれないことなんてないです!!

ぜひ、皆さんの第一歩を踏み出す、少しのきっかけになれば嬉しいです。

次回は、「三浦考偉さん×原田翔太さん」対談の後編をお伝えします!

ではでは!

PS

いや~、しかしながら商品まで、いろいろ進化しすぎです。

例えば、レンタル業界でいうと

CD、DVD、車、ボックス、衣装、会議室 などなどいろいろです。

しかし、極めつけはこれでした。

↓↓↓

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171106-00532312-shincho-soci

レンタル○○さん!?世の中の進化が止まりませんw(汗)

何がビジネスになるのか分からない・・・いや、何でもビジネスになる可能性があるのが、今の時代だとも言えます。

(というか・・・間違いなくやりすぎ感が否めない)

PS

無料メルマガを始めました。テーマは「複業サラリーマンの挑戦」

メルマガ登録フォームはこちらです。

↓↓↓

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMUgdno

よろしくお願いいたします。

■下のブログのアイコンをクリック、応援していただけると嬉しいです、よろしくお願いいたします。

コメント

  1. 島本亜紀 より:

    初めまして
    ランキングから来ました。
    あおちゃんと申します。
    時代の波に乗り遅れないためにインプットしている
    同感です。
    自分の道は自分で開く!
    ありがとうございます。

    • じゃず より:

      はじめまして。
      メッセージありがとうございます。
      ご返信遅くなりまして本当に申し訳ございません。

      今や、いろんな情報を自分で拾える時代。
      その情報を自分でインプット、アウトプット
      ブログやSNSに残したりするだけで、
      本当に道を開く突破口に繋がりますよね。
      お互い頑張りましょう!!